2014年12月10日

年末の大掃除と断捨離

先週、エアコンクリーニングをしてもらいました。

aircon-after.jpg


赤ちゃんが家に来る前に、どうしても済ませておきたかったことです。間に合ってよかった。

aircon-dust-mold.jpg

お恥ずかしながら、埃とカビで内部はこんなに汚れていました・・・。恐ろしい。家族全員でハウスダストとカビのアレルギーがありそうなのでもっと気を遣わないといけないのですが・・。なかなかクリーニングを依頼することができずにいました。これですっきり新生児を迎えられそうです。

bacteria-removal.jpg

空調器具は便利ですが、メンテナンスして使用しないと逆に不衛生ですね。加湿機能付き空気清浄器も一度内部がカビていることに気付かず・・私の咳が止まらなくなったことがあり、それ以来加湿ユニットの洗浄と雑菌の繁殖防止は欠かせません。

今年は大掃除というほど全体的な掃除が難しいので、オーブンレンジ内部やカーテンの洗濯、浴室と排水溝などなど、少しずつ進めているところです。

さて、次は断捨離。

これまた先週、8年間使っていたダイニングチェアが一脚壊れてしまいました。同棲を始めた頃に購入した椅子で、座り心地がとても気に入っていたのですが、流石に寿命ですかね。座っていたら突然がくっと・・支柱部分が途中まで抜け落ちるという・・一瞬何が起きたかわからずびっくりしました。何事もなくて本当によかった。

廃棄には粗大ごみに出さなければならないので、ついでに何かないかなーと捨てる決心をしたのが・・私のスキーブーツ、スキー板とボディーボード。これらすべて入手したのが15年以上前で・・しかも旦那さんと付き合い始めてからほとんど使っていません。(ボディーボードは数回使ったかな・・)今までよく置いておいたなと思うのですが、ベッドの下に収納していたので、スペース的にはそれほど気にならなかったんですよね・・。でもちょっと考えただけであと数年以上は絶対に使わないもの、やっと手放すことができました。

seagull.jpg

ちなみに・・ボディボードの時に使っていたシーガルは旦那さんが気に入って壁に飾っているのでこのまま所有しています。ボディーボード用品は大学時代の後輩から買い取った中古品なんですけど。

その他にも、旅をしていた時の200V用ドライヤー、結局何年も使用しなかったノベルティ類やもらい物の数々、洋服数着、雑誌類、書籍類(リサイクルへ)などを処分しました。少し前に処分したものとして、娘の赤ちゃん時代の玩具、可動部分が多いものや電子音の鳴る玩具は割とすぐに壊れてしまい、場所を取るのでほとんど廃棄処分にしました。意外と寿命が短いものなのですね。

物って放っておくと本当に増えていく・・。時々こうして見直すことが必要だなと感じました。


posted by HOSHINO at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 住 Interior, Home
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106258231
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック